ミュージックノーマリゼーションという考え

当社の主力事業の音楽教室は、ヤマハ音楽教室の理念「すべての人々に音楽の歓びを」に共感し推進して参りました。また、村井楽器独自のオリジナル教室も地域の皆様にご支持を頂いております。

10年前より、ヤマハ音楽教室の理念の創意を尊びつつ「すべての人々」の解釈を現代社会に対応すべく社会的弱者(高齢者及び障がい者)の方々にまで拡げて音楽普及を行っていくことを決めました。

これは、学会認定音楽療法士と楽器店とのコラボレーションで実現したものです。 

そして、この事業を「ミュージックノーマリゼーション」と名付け、新規事業として取り組んでいます。 

新規事業は、2009年 三重県経営革新事業に認定

      2010年 財団法人三重県産業支援センター「地域コミュニティー応   

           援ファンド」助成認定              

              CSR事業の「ライブスペース勢の!」が財団法人ヤマハ

           音楽振興会「地域音楽活動助成事業」に認定

          2012年 三重県子育ち支援委託事業に認定

               「ビジネスプランコンテストみえ」三重県主催 

           準グランプリ受賞 

           カナダ・アメリカ認定音楽療法士社員採用

      2013年 NPO法人「三重音楽療法地域推進協会」設立    

      2016年 ミューズラボ伊勢開所(音楽療法を使った                     

               障害者の為の就労移行支援事業所)

      2019年 ミューズラボ多機能施設に(定着支援・生活支援)

           ミューズポコ開所(音楽特化型児童発達支援   

                    放課後等デイサービス)

                 

                           令和元年11月27日

                           村井楽器 株式会社    

                       代表取締役社長 村井 政樹                                        

※「ミュージックノーマリゼーション」

商標登録第5511435号

ノーマリゼーション(ノーマライゼーション)とは

 すべての人を幸福にするという福祉の基本理念のもとに、障がい者であろうと健常者であろうと、同じ条件で生活をおくることができる成熟した社会に改善していこうという営みのすべてを福祉用語でノーマリゼーションといい、高齢者や子どもなどを含めて、障がい者が障がいがありながらも普通の市民と同じ生活ができるような環境づくりこそがノーマリイゼーションの目的です。

新規事業のご紹介

ダウンロード
24年度「ビジネスプランコンテストみえ」準グランプリ受賞!
当社は3年前からの音楽療法士との連携により、社会的弱者を含めたすべての人々に音楽の提供が可能となりました。これを「ミュージックノーマリゼーション」と言い。事業拡大を進めてまいります。
四日市プレゼン.ppt.pps
Microsoft Power Point プレゼンテーション 8.9 MB
村井楽器伊勢市音楽教室音楽療法ピアノ教室
村井楽器伊勢市音楽教室音楽療法ピアノ教室
伊勢市村井楽器音楽教室音楽療法ピアノ伊勢市

三重県子育ち支援委託事業活動報告

 

平成24年11月23日 玉城わかば学園 

     12月20日 しごうこども園

 

平成25年 1月16日朝熊教育集会所 

      にて音楽活動を行いました。